24kg痩せた大食い看護師ランナーのブログ

体重90kg超えの肥満でしたが、2018年12月より少しずつランニングと自重筋トレを始め10か月で24kgの減量に成功。現在も体型を維持しています。

体重90kg超えの肥満がお金をかけずに10か月で24kgの減量に成功するまでの軌跡 その⑤

PVアクセスランキング にほんブログ村

その④からの続き。

 

 

 

2019年8月。暑い時期でしたが減量が進むに連れて走力も向上しました。確か5kmくらいであればキロ6分を切るペースで走れるようになり、それに伴って走る距離も6km→7kmと少しずつ延ばしていきました。7月と同様に休みの日は二部練で夕方4kmくらい追加で走ったりしてました。

 

体型もどんどん痩せていきましたが、私は大会に向けて手を緩めず食事も前の月と同様に昼・夕の主食を卯の花に置き換えて炭水化物を制限していました。

たんぱく質については胸肉を調理して食べることが多かったと思います。もちろん胸肉だけではバランスが悪いので、他の食材も使っていましたが。胸肉は安くてコスパがいいので、使う割合が多かったと思います。

レシピはクックパッドを参照していました。胸肉はそのまま焼いたりすると水分が抜けてパサパサ硬くなってしまうので、下味を付けて片栗粉や小麦粉をまぶして焼いていました。

 

 

また8月半ば過ぎに実家に帰省したのですが、帰省2日目の早朝に競技場のトラックに行ってみました。

2018年12月からダイエット・ランニングを開始しましたが、これが初めてのトラックでの練習。内容は1000mを2本。

1本目は4分ちょうど。4分で走れたのはうれしかったのですが。私は10kmレースで「40分切り」を目標にしていたため、「1000m1本をこんなにキツい思いをして走ってやっと4分か」といった感じでショックも受けました。大会本番まで2か月を切っていたので、絶望を感じました。

2本目は4分20秒くらい。本当は3本以上やりたかったのですが、キツ過ぎたので競技場を出てJOGに行きました。


f:id:ooguins:20210123185832j:image

 

実家で会った人達はみな痩せて変わり果てた私の姿を見て驚いており、「大丈夫か?病気じゃないの?」などと心配していました。

 

 

 

その⑥に続く。