24kg痩せた大食い看護師ランナーのブログ

体重90kg超えの肥満でしたが、2018年12月より少しずつランニングと自重筋トレを始め10か月で24kgの減量に成功。現在も体型を維持しています。

4月3日渡良瀬遊水地トライアルマラソン。その⑥。帰路。デカ盛。前橋市の「加奈藺」でA定食のおかず大盛。大量の焼肉。疲労困憊の中セブンイレブンのホットケーキを求めてさ迷う。

PVアクセスランキング にほんブログ村

その⑤からの続き。

 

 

 

レースを終えた後はダウンをやる気力も無く、とりあえず遊水地の脇に座りました。そこから約1時間くらい遊水地を眺めながらボーっと座っていました。

故障の影響で準備不足だったこともあり初フルマラソンで撃沈してしまった悔しさや、今後のことなどを考えながらひたすらボーっと座って過ごしました。

 

ボーっと1時間過ごした後は車に移動し、身体に付いた汗や塩分を拭きながら着替え。持参したプロテインドリンクや主催者からいただいたスポーツドリンク、自販機で買ったファンタオレンジなどを飲みながら会場を後にしました。

 

普段のレース後であれば大食いするのですが、この時は全く食欲が無く真っ直ぐ帰宅しようかと考えていました。

 

帰りは下道を使いました。自宅までの最短距離を走行したというよりは、なるべくボーっと車で走れるようなルートを選択して帰りました。

 

自宅が近づいてくると何となく食事が摂取できそうな感じになってきました。

何を食べようかと考えましたが。清涼飲料水で糖質は摂取していたので、身体がたんぱく質を欲しているような気がして肉を食べることにしました。

 

レース後のディナーのため選んだお店は、以前ブログ記事で紹介したことがある前橋市の「加奈藺」。デカ盛で有名なお店です。

 

注文したのはA定食のおかず大盛り。


f:id:ooguins:20210504185731j:image

写真では伝わりにくいですが、大皿の上に焼肉が山盛りに盛られています。


f:id:ooguins:20210504185748j:image

そして奥にあるので小さく見えますが、左上の唐揚げ2個も巨大でした。

 

かなりの量でしたが難なく完食して退店。量だけでなく味も確かなので、今後も増量期・チートデイの際は利用していく予定です。


これだけ食べて税込1660円くらいだったと思います。

 

 

食後はレース前から気になっていたスイーツを購入するためセブンイレブンへ。ただ、気になっていた商品の姿は無く。他のセブンイレブンまで移動。しかし、レース前に寄ったセブンイレブンでは2件とも置いてあったスイーツが見つからず。結局疲労困憊の中5件目くらいでようやくお目当てのスイーツを発見。
f:id:ooguins:20210504185809j:image

ホテルオークラホットケーキ。

購入して車に戻り食べようと思ったところで問題が。この商品は電子レンジで温める必要があったのです。確かに温めた方がバターも溶けて美味しそうです。

 

ここで3つの選択肢がありました。

 

①店に持っていき温めてもらう。

車で美味しく食べるならこの方法ですが。そもそも店員さんも車にて一人でこの商品を食べることを想定していないと思われ。頼んでも困惑して迷惑をかけるのではないかと思いました。

 

②自宅に持帰り温めて食べる。

一番ゆっくり安定した場所で食べることができます。ただ、妻・息子が欲しがり一人でゆっくり食べることはできないでしょう。2つ買うと高価になってしまいます。

 

③温めずそのまま車で食べる。

一番楽で気をつかわない方法。冷たいのでやや味は落ちるかもしれません。

 

 

私が選んだのは③。やや味は落ちるかもしれませんが、疲れもあったので楽で手っ取り早い方法にしました。

バターは塗りにくかったのですが、お店でいただいたフォークでバターを乗せながらシロップをかけて食べました。

ホットケーキは紙皿のようなものに入っていたので、車や服を汚さずに食べることができて助かりました。

味は美味しかったのですが、おそらく説明文の通りに温めた方が美味しいと思われます。

4枚入りでしたが意外にカロリーは大したことがなく、バター・シロップと合わせて700kcalも無かったと思います。

それでも焼肉の定食と合わせると夕食だけでかなりのカロリーを摂取したことになるでしょう。

 

ホットケーキを食べた後は無事に帰宅。

 

 

今回レースは不本意でしたがフルマラソンを完走することはできましたし、美味しい物をたくさん食べて事故無く帰宅することができたので今回も充実した遠征になりました。